FC2ブログ

ほのぼの日記

山梨県北杜市(八ヶ岳南麓)に在る「ほのぼの農園ナチュラルハート」のブログです。日々の農作業や、農村生活で感じたことなどを綴っています。

大豆の脱穀

八ヶ岳南麓もすっかり寒くなってきて、今シーズンの畑仕事もそろそろ終盤を迎えています。

そんな中、今日は大豆の脱穀をしました。
まずはご近所のJAで、大豆の脱穀機(ハーベスター)を借りてきました。
P1040695.jpg
軽トラの荷台にやっと乗るような大きな機械ですが、操作は先日お米の脱穀で使ったものとほとんど変わらないため、違和感無く使うことができました やっぱりキャタピラの機械はテンションが上がります

そしていよいよ脱穀作業開始!
P1040702.jpg
このトレイから大豆を入れると、豆とその他(枝、葉、鞘など)に分離して、豆は袋の中へ、その他の残渣は前方へ押し出されます。 ・・・のはずが、どうした事か、大豆の豆が一向に袋に入ってきません
いろいろ調べた挙句、原因は何のことは無い、掃除用の扉が開いた状態になっていたため、豆が全てそこからこぼれていたのですが、そこに行き着くまで右往左往してしまいました。まあ、これも勉強です

作業中は、自然栽培仲間のYさんとKさん、今シーズンお米を教えてくれたYさんが入れ替わり立ち代り来てくれて、作業を手伝ってくれたお陰で、予定よりもずっと早く脱穀作業を終えることができました。有難うございました!

収穫の方は、青大豆は立派に育ってくれたお陰でまずまずだったのですが、黒大豆と白大豆は来年の種用程度の収穫しかありませんでした。原因は主に台風の影響で、畑が水浸しになってしまい成長が止まったためですが、他にも畑のコンディションなどにも問題があったと考えられます。この経験を来年に生かして、目指せ大豆長者です。
[ 2011/11/18 22:29 ] 農作業 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する