ほのぼの日記

山梨県北杜市(八ヶ岳南麓)に在る「ほのぼの農園ナチュラルハート」のブログです。日々の農作業や、農村生活で感じたことなどを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キュウリの定植

昨日、今日と気温の高い日が続いていますが、一昨日の恵みの雨のおかげもあって野菜たちがスクスクと元気に育っています。

葉物野菜たち、ここへ来てぐっと大きくなってきました。
P1090632.jpg

レタスも結球が始まってきました。あと少しで出荷できそうです
P1090615.jpg

いよいよ「お任せ野菜BOX」も5月16日よりお届けを開始します。お楽しみに!

農作業の方も、遅霜の心配もほぼなくなり、急ピッチで夏野菜の作付けを行っています。
今日はキュウリの定植を開始しました。

こちらが、木村式自然栽培のやり方で定植したキュウリの苗です。
P1090633.jpg

分かりづらいですが、すり鉢状に掘った土の上に、キュウリの苗をポンと置いて、横に軽く土をかけたイメージです。苗土の上部2~3cmほどは土をかけません。こうすると上の方から根が伸びてきて、病気にもなりづらいのだそうです。

またすり鉢状の部分に朝露が溜まって水分が供給されるため、水を好むキュウリやナスはこうやって植えます。
試しに水を上げてみるとこんな感じで、すり鉢の部分に水が溜まります。
P1090638.jpg

今日は、「聖護院節成」という品種を50本ほど定植しました。収穫は7月上旬頃でしょうか。楽しみです!
[ 2013/05/13 21:07 ] 自然栽培(野菜) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。